海外/外貨小切手の裏書きの仕方を解説。やり方がわからずに発行から日にちが達ち、有効期限が切れてしまわないように、素早く換金処理をしましょう
オンラインカジノ☆キング!オンラインカジノ攻略・必勝法/クレジットカード情報

オンラインカジノ☆キング > 小切手の裏書きの仕方


海外/外貨小切手の裏書きの仕方

小切手を換金してもらうには、小切手の裏にあるサイン欄に、署名を書い印鑑を押さなければなりません。この時に書く書名(サイン)は、初回に書く登録証の内容と同じものにしなければなりません。

例えば、登録証に『N Kanemochi』というサインを登録したなら、換金する小切手の裏にも同じサイン『N Kanemochi』と書く必要があります。これを『N Kanemoti』と登録証と違うものを書いたりしたら、換金はしてもらえませんので注意するようにして下さいね。


外貨(海外)小切手の裏書きの仕方
※クリックすると拡大画面が表示されます。


管理人の画像の編集の仕方が下手すぎて、見ても良く分かってもらえないかもしれませんが(笑)、上に掲載しているのは小切手の裏書きの画像です。

小切手の裏面には必ずサインをする欄がありますから、まずそこに登録証に記入したサインをして下さい。そして、その下に自分の名前を書きます。そして、右に登録証に登録した印鑑を押して下さい。これで外貨小切手を換金するために必要な作業は完了です。


小切手によっては、小切手の裏面の右側にサイン欄があったり、小切手の中央付近にサイン欄があったりする場合もありますが、サインの仕方は全て同じです。サインをして、名前を書いて、印鑑を押す。これで完了です♪

あとは、封筒に入れ小切手を換金業者に送れば、後日メールで返事があり、規定日数後に自分の銀行口座にお金が振込まれます。


このページの一番上に戻る

Copyright © 2004 オンラインカジノ☆キング All Rights Reserved.